MAFにプロダクト&リサーチフェローが加入


Aparnaは人と数字への愛情を持ってMAFの研究チームに参加しています。

私は新しいプロダクト&リサーチフェローのAparnaです。基本的に私の仕事は、MAFのさまざまなチームと協力して、テクノロジーやデータを統合し、彼らがすでに行っていることをサポートし、強化することです。また、サービスプロバイダーが個々のクライアントに対する仕事の即時的および長期的な影響を実証できるシステムを構築したり、リサーチチームが行っている魅力的な研究に協力して、MAFの仕事の広範な意味合いについての理解を深めることです。志ある者として ポリシーモデラー私は、MAFの活動を取り巻くこれらの異なるシステムや、資産形成の問題にレンズを向けることにとても興奮しています。

私は、定量的、定性的、経験的なものの合流が効果的に行われれば、現実の問題に対する考え方を真に変えることができると信じています。

大学では、地域社会との広範なボランティア活動を通じて多くの親密な関係を築いてきましたが、これは私の技術的なバックグラウンド(B.S, 数学 とM.S.です。 経営科学と工学 スタンフォード大学)では、意味のあるインパクトを与えることができました。この目的のために、私は米国のある企業のレポーティングとデータモデリングのチームで1年間過ごしました。 最大のHMISプロバイダー そして、さらに1年後には Sanjay Basu教授の下での研究エージェント・ベース・モデルを用いて、近隣のデザインが住民の身体活動レベルに与える影響を研究しています。

今、私は、MAFでのフェローシップを通じて、自分の関心事を探求し続けることに興奮しています。 ニューセクターアライアンス!

思想的なリーダーシップ、政策提言、地域社会への直接的なサービスが見事に統合された、このような革新的で先見性のある場所にいることを心から感謝しています。

空き時間には、以下のことをしています。 ボランティア活動 パロアルトのコミュニティでは、住居のない人たちと一緒に練習をしていました。 バラタナティヤム (インドの古典舞踊)、ベイエリアを徒歩で探索し、道中で出会った人たちと会話を交わします。

ミッション資産基金は501C3組織です

Copyright©2020Mission Asset Fund。全著作権所有。

Japanese