ブルーノ:デザインのドリームチーム

Brunoと彼の妻は、グラフィックデザインのビジネスをスタートさせるためにLending Circlesに参加しました。

Bruno氏と妻のMicaela氏は、自分のビジネスを持つことを夢見て10年前に渡米しました。彼らはメキシコシティでスクリーン印刷のプロとして長年の経験を積んでいましたが、貯金もほとんどなく、自分たちの夢が実現できるかどうか不安でした。2つの小口金融機関がBrunoの中小企業向け融資の申請を却下しましたが、いずれもBrunoのクレジットヒストリーがないことが理由でした。

スタートオーバー

Bruno氏がLending Circlesに参加した後、彼の貯蓄とクレジットスコアは増加し始めました。2010年10月、BrunoとMicaelaは以下の製品を購入しました。 Our Mission Graphicsです。 は、サンフランシスコにあるカスタムTシャツとグラフィックデザインの店です。やがて新しい車が必要になったBrunoは、地元の信用組合に自動車ローンを申し込みました。

銀行から電話があり、クレジットヒストリーがローンの資格を満たしていると告げられたとき、彼は大喜びしました。Brunoは「自分にクレジットスコアがあることを知って、とても嬉しかったです。この自動車ローンが、将来のビジネスローンの確保にも役立つことを期待しています。"

私たちのミッション・グラフィックスは成長していますが、お客様の要求も同様です。

"たとえ気に入ったデザインのシャツでも、正確な色とサイズの在庫がなければ、お客様は他の店に行ってしまうこともあります」とBruno氏は言います。 今後数年のうちに、中小企業向けの融資を申請してOur Mission Graphicsの在庫を増やし、より広い場所に移転し、最初の従業員を雇用したいと考えています。

ミッション資産基金は501C3組織です

Copyright©2021Mission Asset Fund。全著作権所有。

Japanese